Archive for 11月, 2013

諦める

日曜日, 11月 24th, 2013

彼のことを好きになりました。
私より少し年下の彼。時々、幼さの残る発言も耳にしていましたので
知り合った当初は「弟」という感覚が強かったように思います。
しかし、話を聞いていると
しっかりした考えを持っていたり、時には私の悪い部分を指摘してくれたり(笑)
何事にも真っ直ぐで少し不器用な彼に心を惹かれていきました。
年齢差を気にしていたわけではありませんが、心のどこかで踏み込んではいけないという気持ちがあったのか
私は彼に対して何かアプローチをすることは出来ませんでした。
「今の関係がベスト」
だなんて思うようにしていたのですが、彼と話をするたび・顔を見るたび好きだという気持ちは募っていく一方。
そのうちに維持という思考より「進むのか諦めるのか」という2択になっていました。
諦めよう。
1度はそう思いました。
そのために彼とは距離を置こうとも思いました。諦める努力をしている私に友達は言います。
「何もして無いのに諦められるの?諦めるのは100年早いんじゃないの?」と。
やはり人は、きちんとぶつかってからでないと諦めはうまくつかないようです。
その後、ようやく腹をくくった私は彼に告白をしました。
結果は上手くいって、私たちの交際はスタートしたのです。

隠せることで解決するなら、隠せばよいのです

火曜日, 11月 5th, 2013

image_04395「もともと好きとかそういう感情はない。
 普通だったら、あんなメールをもらった時点で、無視だ。
 でも・・・僕は、君のことをよく理解しているから・・・」
何なのでしょう?自分は、浮気まがいのことをしていて、私に平然とそれを宣言しておいて、私には、怒る権利もないって言うのでしょうか?
しかも、もともと・・・好きでもない?
ふざけるな!私は、心の中で、叫びました。
そして、そんなことを言われたら、私だって意地になります。
どうでも、よくなります。
私は、彼に人妻と逆援助を楽しむ方法を紹介します|ポイント制なし|登録無料|フリメ対応別の人と話しをするな・・・なんて言っていないのです。
ただ、彼が他の人にちょっかいをかけていたことを、私の目の前で話しをされたことに傷ついたのです。
プライドもずたずた。プライド以前に、この人は私に対する配慮もないのだ・・・と感じたこと。
浮気をするにしても、隠しもしないってことは、私との関係はどうでも良いってことですよね?
やっぱり・・・人には、隠すこと、嘘も時には必要なのだと思います。
正直すぎて、傷つけ合うことは、つらいです。隠せることで解決するなら、隠せばよいのです。
それをしないと言うことは、この人の中での私の存在って、それだけのものだったんだ・・・。
かなりショックでした。どうでもいい存在だから、傷つくことを平気で言うんだ。